時としてギブアップ宣言

  • 2011/01/10(月) 05:06:47

遅いけれど、完結に添えて。画像クリックで原寸大表示。
どうじんおー
 同人王 / 牛帝さま
元新都社連載作品。
僕がウェブ漫画を描くようになったのは、3つのウェブ漫画作品と出会った事がきっかけでした。
そのひとつはパーダさまの魔道、もうひとつは(もう読めないけど)桂木九子さまの透明度6、そして最後のひとつが、牛帝さまの同人王です。
ネット上で、漫画をうpするという方法で、自己存在を表現する。
そんな行為がとびきりエキセントリックで、そして面白そうだと思いました。
(しかし、実際にやってみると、漫画を描く事に必要な労力がハンパじゃない事を知りましたw)

生きる事が「行動する」事と同義なら、僕は絵を描いたりする事が生きる事になりました。
同人王と出合っていなければ、もっと言うと牛帝さまが以前やっておられた、「絵50」という絵の描き方に関するサイトを見ていなければ、僕は今ここにこうしておりませんでした。
僕の人生が、同人王によって変えられてしまったのです。
それだけのパワーを内包しているのです。
それってすごい。

……と、なんかちょっといい事を言った風な具合ですが、「じゃあ僕もダリアを頑張ろう」とは相成らず、むしろ逆にちょっと今は漫画を描いていられる状態ではないので、すみませんが筆を休ませておく事にしようかと思っています。
最近は「僕」がどっかいってしまって、抜け殻みたいな生活をしてしまっていたり、漫画の続きを描こうとしても集中できず絵も描けずにすぐ投げ出してしまったり、とそんな塩梅で、思うように筆が進まない状態だというのもひとつあります。
それ以上に、自分の生活がどーしようもない状態に落ちているので、そこを改善するのが先決だというのが大きいです。

なので、いっそダリアは「続きを描く」より、いっそ「ごめんけど休みます」ってした方がいいのではないか。
むしろこんな不定期更新の漫画なんて、誰も待っていないのではないか。

まぁそんな事どっちでもいいのですが、時として戦略的撤退も有効だと思い、お休みを頂く事にしました。
次回更新は未定です。
気が変わって、続きが描けるようになってすぐ更新するかもしれませんが、とりあえずは。

アマラカマラ

  • 2011/01/05(水) 15:27:48

あっけまして、おっめでとうござざいままま。
うさぎどし
ウサウサぴょんぴょん。そろそろ死んでられんな……復活しなければ。


さよなら2010
クリスマスあたりに描いた年末仕様絵。


2011
お年賀。真っ黒背景なら目立つかと思った。



家族なんてない。野に放たれた、アマラかカマラ。

しかし家族はいなくても血縁者ならいるので、お正月にそちらの家へ。
みんな僕と違い、アッパーで陽気だった。
ダウナー陰気ヒッキーなので、早々に寝床へ行って本を読んだ。
アルジャーノンに花束を。
面白すぎて、夜中に何度もチビった。
1階の手洗い場まで行ってちゃんとチビった。お酒の飲みすぎだ。