銀世界から

  • 2010/10/28(木) 13:22:01

雪が白く積もった街、街路樹脇でうなだれた向日葵と鮮やかに赤く咲いたサルビアを見た。
ふゆのあしおと

 ◆新都社関連
採用情報、FAQ、ガイドラインが刷新されました。
ガイドラインに3カット+少々パターンがある絵を描かせて頂きました。
一部ヤンデレですが、僕の趣味ではなく実は有末さんからの発案なのです。

ロゴコンテスト、略してロリコンも開催しているようです。
僕は多分参加しないです。イラレとか使えんしの。

 ◆恋愛漫画企画進捗
意外と20p完成してます。
ただ、全部でたぶん45pとかになりそうな気配です。
1コマあたりを大きくしてるんで、ページ数は多いですが読むのに時間はかからなそう。
台詞も少なく、大体擬音で物語が進んでいってますw
企画にはたぶん前編・後編でうpになる予定。
最終〆切の11月10日に間に合うかどうかは非常に微妙。

 ◆生活
職業訓練は2月から始まるやつを受ける事にしました。
年内は今の職場で死んだ目をしつつ働く予定です。
1月中は勉強したり休養をとったりします。
今は漫画を描く事が第一優先で暮らしているけれど、今後はもっと優先順位を下げていきます。
ただ、一日1時間くらいは時間をさいて描き続けたいなぁと思ってます。

キッチュに凄惨

  • 2010/10/20(水) 02:19:42

画像クリックで全体表示するよ。
あたらしいまんがのはなし

 ◆新都社関連
投稿・削除・同人他の新しいガイドラインは今週末くらいに変更されるみたいですよ。
草案を見てみたけど、そのまま出しても大丈夫そうでした。ただ、あくまで予定なので確定ではないですきっと。注意注意っ!

あと、新規投稿画面に注意文をのせて、規約違反の登録を防ごうとしているみたいです。kwsk様が頑張っていらっしゃいます。

GK様がネクスト大賞応募についての見解を出されました。言いたい事だけ言って逃げていいスレで。削除ガイドラインスレとかで発言した方が・・・いえ、乙でした。
今回は「ネクスト大賞応募ってアフィと一緒じゃね? アウトじゃね?」という意見が出た時点で、編集部とかに「今こういう意見が出て審議中だから、ネクスト大賞に出して1万もらうぜって人は控えておいた方が無難です」みたいなアナウンスをしていても良かった気がします。今更ですが。

それと、各雑誌のロゴを刷新するためのコンテストを開催するそうです。
今まで使っていたロゴは加工とかガン無視で作られていたようなので。
来月〜2月くらいまでのスパンで、自由参加のロゴ投稿→投票による上位人気ロゴの絞込み→運営による採択→2月頃決定、3月6周年に実装とかそんな流れになるんじゃないでしょうか。
企画案段階なので、何も決まってないみたいですが。
ってか有末様の発案なので、有末様の気分次第になると思います。

僕ですか? ああ、主に運営会議で「それいいですね」と同意する仕事をしています(^ω^)b
僕はまだ管理パスを貰っていないので、削除見習いとか出来ません。
今は新都社のphpを分かりやすく再構築されている最中らしいので、それが終わってから(イジりやすくなってから)みたいです。ほんにゃらはぴはぴ。

本スレで暴れている人がやたら「学」って名前出してたけれど、オーシャンまなぶの事であって、不定期更新作家のあいつの事じゃないですよ皆さん。



 ◆漫画の進捗状況
3p完成しました。とりあえず最初にノリで描いたネーム分を全て消化したので、明日の休日を使ってまたネームきって仕事ある日に1pずつ進めていく感じで行こうと思います。
頑張れば月末までに間に合いそうです。
ラストが今のところ意味わかんない感じなので、もーちっと分かりやすくできんもんか試行錯誤してます。
キャラデザについてはなんかもう、今回は「パクり」って言われても別に否定しないくらい影響モロ出しかも。
わかんないです。そこにこだわるつもりも無いし。

ハロウィンかぼぱん祭にも1枚描きたい!
今回は、上の画像にある漫画のヒロインな犬の子にかぼぱん穿かせてかわいく仕上げようかな。

とにかく表現したい事はいっぱいあるんです。
吐き出さないと頭がどうにかなってしまうよ。

ロシェ臨界ドロップ!

  • 2010/10/16(土) 03:29:48

やっぱ別の漫画描く。こーゆーの。
泣き虫少女

笑わない少年
プロットはできとんねん。
タイトルも決まっとんねん。
全部で20pくらいで収まりそうやねん。
ここ1年くらいずっとやりたかった話があって、それを端的にまとめられたので。

「なぜ、きみのおちんちんは」はちょっと休止します。
長いし漫画としての面白さに欠けるので。あと何より恋愛要素が皆無に等しかったので。元々恋愛企画用に考えたものではなかったし。
なので、新しいやつを恋愛企画に出す。

タイトル:白い絶望、針と糸
ジャンル:ヤンデレ童話
漫画要素:
 頭のおかしな子供たち
 ナイフを隠し持った笑わない少年と、
 言葉を捨ててしまった泣き虫少女、
 出来損ないな世界の惨劇。

「イナクナリナサイ」や、「星歌」を聞いてプロットを練った。
マザー1・2の最後みたいに、胸きゅんするような漫画にしたかった。
プロットが1時間くらいで出来たし、今すぐにでも1pめを描き始められる状態なので(あとちょっとキャラデザが必要だけど)、こいつを月末までにブチ食らわせます。

パンク・ヒステリシス

  • 2010/10/11(月) 14:11:01

とにかく絵にしないとプロットなんて進まない
ヒス女の壁面絵画

まかいまかい

オトコってなんで

恋愛漫画企画用の漫画を進めてます。
タイトルは「なぜ、きみのおちんちんは」
ジャンルはちんちん以上まんまん未満漫画

出来損ないの不良品たちが、人間生産工場たる大日本帝国からリコール請求されていないのをいい事に自由に伸び伸びと人生を食い潰してゆくお話。ちんちん。
パンク、エモ、オルタナティヴなロックを聴きながら描きたい漫画。
でも一部ヒプハプかつゴア。

イケメン/美女はもう食傷だ。ハズしていきたい。しかし難しい。

漫画要素:
アンディ・ウォーホルとミシェル・バスキア、
ヒステリック・グラマーとピーチ・ジョン、
ミケランジェロのダビデ像とボッティチェリのラ・プリマヴェーラ、
アスペルガーとADHD、
ルノワールと村上隆、
マッチョとフェミとジェンダーグラデーション、
男と女とちんちんとまんまんと非エロ。

期日に対して作業量が合わないので、超絶★ラフ漫画にする。



 ツイギーとかペイジャーについて調べていたら見つけたブログ 以下引用
> 小論文の講座を担当していると、どうしても文章には根拠が必要だと常に思ってしまう。
> 根拠なしに何かいきなり書かれていても、結論だけある感じで、読んでいて困ってしまう。
> また根拠に限らず、人に何か伝える際には最低限5W1Hも必要な要素かも知れない。
> だが音楽を聴く際には全く違うものを求めてしまう。
> 欲しいものは説明でも根拠でもない。ましてや物語でもない。
求めるものは爽やかな暴力のような断定であり、結論だ。

詩文や旋律なんてのは結論ってポジを出すもので、論拠たるネガは不必要という。
いや全くその通りなのだと思う。
僕が漫画に対して求めるものもそれに近い気がする。
説明など最低限にとどめていればいい。
それよりも結果の表出の方がずっと面白いし話が進む。
そして、僕も漫画を描く際にはこれに気をつけようと思う。

ツイッターやり始めてむしろブログの更新が増えた。

ヘヴィローテイション

  • 2010/10/08(金) 21:19:04

最近ずっとワンオクロックというポップパンクバンドの曲ばっかり聴いてる。
ぼぉっち!!
Botch(ボぉっち):〜をダメにする / 下手な仕事。botcher:へぼ職人。


 クレイジーボッチ / ワンオクロック
最初はボーカルのナイーブな感じが鼻について気に喰わなかったけど、最近聴いたら
前のめりにつんのめった疾走感とポップな爽快感がとても気に入りました。
歌詞もなかなかいいと思う。2番のヴァースが特に好き。

>息苦しいこの街 空を眺めていると
>どれだけ僕が生きている地球が退屈か…
>それと同時にここがどれだけ窮屈か…
>今の今まで我慢できたのはなんだったんだろう?
>そんな風にして思える今日は素晴らしいの??

>Don't be late!
>ダラダラしていたらまた何十万光年と
>離れて…しまいにはまたホラ!!
>1人ぼっち?2人ぼっち??
>いや 3か4か5ぼっちかは分からないけれど
>どちらにしろBotch
>6か7か8か9ぼっちかになる前に
>僕らの思想 いっそMake it grow



 ◆近況
色々あって仕事を変える事にしたのでハロワ行ってきたよ。
職業訓練でも受けて真面目に就職を考えたりしてま。

今まで、基金訓練の方が普通の職業訓練よりいいのか? と思っていたけれど
実際にハロワで早口でまくしたてまくる職員さんから聞いてみたら、
雇用保険が受給できる人(僕のことだ)は基金訓練の対象にならず、
また基金訓練の給付金より雇用保険の給付金を貰って職業訓練に行く方が得が多いらしい。
知らなんだ。
あと、毎月の手取り収入が9〜10万なので、その6〜8割が限度の雇用保険給付金が超心配だったけれどよく考えたら控除前の税込み収入から8割に減でも9万強もらえるという事を知った。
おバカさん!!

職業訓練は、ホームヘルパー2級を目指すやつを受けようかと思ってます。
新都社でいうと戦闘員村田のひとや超絶★ぐんちゃんが(元)介護職で、限りなく不透明に近いブルーカラーかつブラックな話ばっかり聞いていたんですが、そんな超然たる現実に立ち向かうちっぽけな僕という自我に何かアドバイスでもあれば是非お願いします。

別に老人介護がしたい訳でもないのですが、口に糊できそうなのと、あと所謂ソーシャルワーカー的な職業に憧れている部分があります。
まぁ自分もとってもアレだし、弱い人の手助けをする職ならやる気も出るさ。
「ただの健常者には興味ありません! この中に短肢・アルビノ・幻覚幻聴もちがいたら、僕のところに来なさい。いじょ。」って感じだ。
(短肢やアルビノ、幻覚幻聴もちの人は僕の生活圏の中でちょくちょく見かける)

「かたわ萌え」とか言うのは差別らしいが、まぁそんなんでもねーし。
介護職を希望するのは善意なんつークサいもんではないですが、とにかく第一にお金、第二に自己満足ときて、第三あたりで社会貢献が来るんじゃないでしょうか。
しかし社会貢献も所属組織(国や地域)への利益提供と考えると自己満足に近いと思う。

仕事を辞めるに至った経緯は漫画のネタになりそうなのでそっちで。
人生経験なんて全部創作の肥やしだ。
屈折した環境で育った幼少期や、好きな子にフラれた事なんかは特に。



僕は間違っているだろうか。
それでもいいや。